Profile
美食を楽しむように歯を守りましょう

顔の3分の1は口です。つまり、口元はその人の印象を大きく左右します

2018/01/11 15:27

輝く白い歯はあなたの印象をよくし、自分自身も笑顔に自信がもてます。審美歯科は、黄ばんだ歯を削らずに白くしたり、金属やレジンの詰め物や被せ物の代わりに、セラミック等の素材を用いて、口元を美しくする治療などを指しますが、美容歯科とは違い、歯の機能回復を重点に行います。

http://www.zetadental.jp/

セラミック治療

虫歯治療など、歯を削った時等に詰め物や被せ物をしますが、保険がきくのはレジン(プラスチック)や金属といった素材になります。機能としては問題ありませんが、大きく口を開けたときにどうしてもギラギラと見えてしまいます。そこで、セラミック治療は金属やレジンの代わりにセラミックやハイブリッドとよばれる自然歯に近い色調や透明感をもった素材を使用します。驚くほど自然な仕上がりで、また、セラミックは陶器ですので、強度も高く、金属アレルギーもありませんので、安心して装着することができます。

保険の治療で主に使用されている金銀パラジウム合金を使用した銀の詰め物・被せ物は非常に使い勝手の良い金属として長い期間歯科治療に使用されてきましたが、お口を開いた時の見た目を気にされている方もいらっしゃいます。また、見た目だけではなく、金属アレルギーの一因になってしまったり、歯茎の黒ずみを引き起こす可能性がございます。石井歯科では見た目だけではなく、患者様の健康を第一に考えたメタルフリー治療をおすすめします。

メタルフリー治療のメリット

詰め物、被せ物による金属アレルギーの心配がない

天然歯に近い硬さなので、噛合せの歯に負担をかけない

歯茎の黒ずみがない

口を開けたり笑ったりしても気にならない

保険が適用されない自費治療

金属アレルギーについて

ラミネートべニア

前歯のすき間や摩耗、欠けが気になるという場合に、歯の表面をわずかに削って、その上から薄いセラミックのプレートを特殊な接着剤で貼り付ける方法です。通常のホワイトニングでは白くできない歯でも白く整えることができます。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください