Profile
美食を楽しむように歯を守りましょう

お茶やコーヒーなどを飲むと歯が茶色く着色しやすい

2018/12/03 12:22

歯磨きの指導もしておりますので、ご興味のある方はご相談ください。自分では磨けているつもりでも、ハブラシの届きにくい隙間や奥歯の周りなどをきちんと磨くことは非常に難しいため、どうしても磨き残しはあるものです。磨き残しはそのままにしておくと、虫歯や歯周病などのお口の病気に繋がります。そのため、一か月~数か月に一度は、定期的に歯科医院でお口のクリーニングをすることをお勧めいたします。

http://www.zetadental.jp/

これからの歯科は、虫歯、歯周病で悪くなった部分を治療するのではなく、健康な状態を維持する事が重要であると歯科医院は考えております。予防歯科では、口腔内のチェックや虫歯、歯周病の検査と定期的に口腔内清掃を行います。その他、歯磨きや食生活の指導、唾液や噛み合わせの検査なども行います。インプラント治療や入れ歯の装着などは、歯科医の最終的な手段に過ぎないのです。

患者さまご自身の歯を大切に日々の生活指導、検査など最適な予防歯科治療を行います。お子さまからご年配の方々まで百瀬歯科治療院は、地域の患者さまの優しい親切な歯科医を目指しております。まずは、早期治療により歯のダメージを最小限に食いとどめることが、長野県松本市周辺の方々に信頼される歯科医だと考えております。まずは、小さなことでも予防歯科に関することをお気軽にご相談ください。

PMTC(Professional Mechanical Tooth Cleaning)とは、毎日の歯磨きで落ちない歯の汚れを歯科医師や歯科衛生士が専用の機器を使って徹底的にクリーニングすることです。歯の表面の着色や、プラーク、歯石、バイオフィルムを除去することができるので、虫歯や歯周病を効果的に予防します。 下記に心当たりがある方には、ぜひ当院のPMTCを体験いただければと思います。

 

お茶やコーヒーなどを飲むと歯が茶色く着色しやすい

 口臭を感じる・口臭があると指摘される

 虫歯や歯周病になりやすい

 朝起きた時に口の中がネバネバしている

 より健康的なお口の環境を作りたい

定期健診でしっかり予防を行いましょう

今や歯科医療の主流は、「治療」から「予防」になりつつあります。悪くなってしまったところを治療するのはもちろん大切なのですが、それだけでは「悪くなっては治療し、また悪くなっては治療し」の繰り返しになってしまい、健康な歯がどんどん少なくなってしまいます。

大切なのは「これ以上お口の健康が損なわれないような口腔環境をつくること」なのです。

現在お痛みを感じている方はもちろん、そうでない方も定期的にチェックして頂く事をオススメしております。

クックパッドブログへの
ご意見・ご感想をお聞かせください